NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
作品
依頼された2作品を納品しました。どちらも個人宅です。依頼作品は相手様が気に入っていただけるかどうか?1番心配な時間です。設置場所の雰囲気、オーナーさんのイメージなど分かる事柄はすべてインプット。それからまず頭の中でいろいろなイメージを描くことから作品作りは始まります。そのイメージには数式があるわけではないです。イメージを膨らませてキャンバスに向かって描き始めると勝負は早いです。早いと作品の出来はいいのですが、いつになく筆を置くことができない作品はいい作品には仕上がりません。その時は諦めて仕切り直しをして新しいキャンバスに向かいます。作品名「緑の気」がそうでした。1枚目の絵はなかなか<気>を感じ取れませんでした。2枚目でやっと・・・・・。このやっとがやはりお客様の手に渡ったときに「いいね!」ホッとする瞬間です。
b0134123_0403373.jpg

作品名「日曜日の朝」窓からは180度瀬戸内の景色が広がるマンションのダイニングキッチンにかかる絵です。海の青が被らない温かな暖色系でおしゃれな食をイメージして描きました。
b0134123_0404872.jpg

純和風の階段の踊り場にかかる絵です。森の絵を描いてという注文。どこか遠くに何かあるようなそんな森。作品名は「緑の気」としました。2枚とも1番最初に加工をしてからリキテックスで描いています。
[PR]
by kawahara_n | 2017-05-17 01:06
<< すがすがしい朝 はまっています。 >>