NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
イラン映画
友人に誘われてイラン映画「ボディーガード」を観に八丁座へ。映画は全くと言っていいほど知識はなく、特にイラン映画?がどっちを向いているのかわからないまま出向いた。第4回広島イラン愛と平和の音楽祭の一連のもの。「ボディーガード」感動した。自爆テロが日常行われる現実の世界で政界の要人を守るボディガードに不条理を感じ、人を守るという本来のミッションに命をかけて守るべき人を命を懸けて守り抜いた映画。今日は、そのボディーガードを陰で支えた妻の役を演じた女優の舞台あいさつ(写真/右)お美しい方でした(左は通訳の方)とっても残念だったのが、観客が非常に少なかったこと!」
b0134123_22394200.jpg

[PR]
by kawahara_n | 2017-08-06 22:43
<< イラン映画 私の8月6日 >>