NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
無言館
昨日はカープの100%胴上げを信じ切っていたのですが・・・・・。早朝のお天気は青空で台風はまたブーメランのように進路を変えた❕と喜んだのも束の間。時間の経過とともに予報通りに。こんな日には、思い立って呉市立美術館へ「遺された絵画展 無言館」を観に出かけた。TVで観ていつか機会があれば長野県の上田市の「無言館」へと思っていた。開館20周年記念として開催された。若き画学生が画家としての志をいだきながらも戦争によって夢叶わず、戦地で命を奪われた彼らの絵画に、改めて深い感動を受ける。もしかして遺作になるやもしれない両親の肖像画や兄弟の絵を残し、また描くという一途な思いで戦場に散った彼らの無念さは?彼らの絵に添えてあるエピソードや両親や妻、恋人に送ったハガキなど胸が詰まる思いがした。なんでこんな日に!と思ったが館を出て車に乗って帰宅するまでずっと頭痛が。頭痛薬を飲んで早くに就寝しようと。やはり重かった!
b0134123_17265804.jpg
b0134123_17114032.jpg

[PR]
by kawahara_n | 2017-09-17 17:27
<< やりましたね!リーグ連覇。 広島・キューバ展 >>