NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
古事記に登場?
昨晩、山陰の方からもらった珍しいものと言って下駄箱の上に私のために置いてくださってたもの。初めて見るとって神秘性を感じた。なに?尋ねるとガガイモという植物。シルクの輝きのように美しい。神代の時代から日本に存在する花なんだそうです。でもそういう花だからこそ広まらずひっそりと・・・・・いいですね。
b0134123_10361588.jpg
b0134123_10361075.jpg
ガガイモは約10センチ足らずです。本来のイモは3割り増しくらいなんでしょうか?このような繊細な羽なので種をまき散らすのも?いいえ。もしかすると月まで飛ぶことができるまさに神業を持ち合わせているかもしれません。秋の夜長、昨晩は一人ガガイモを前に夢を膨くらませて眠りに!

[PR]
by kawahara_n | 2017-10-13 10:45
<< 東京へ 報告会 >>