NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
この夕焼けは
空を赤く染めた夕焼けは、被災地ではどのように映るのでしょうか?暑かった今日、明日も同様に暑いとか!どうかどうか……、どういう表現をすべきなのかわかりません。
b0134123_20203944.jpg


[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-13 20:21
できるなら……
今回の災害は全く予測していない事態になり、多くの犠牲者が巻き込まれました。神様がいらっしゃるのであればもうもう終わりにしてください!先ほどもヘリコプターの音が。多分重篤の人を広島大学病院か、県病院に。ヘリポートがあるかどうかは分からないのですが、一刻も早くに助けてあげてください!胸が痛みますね。
b0134123_17061279.jpg
初めて実ったブルーベリーです。姉と半分にしてヨーグルトとハチミツでいただきました。手の平に余るだけの僅かな量ですが、喜びがあります。しかし、農作業をしていらっしゃる方々、丹精込めた野菜や果実など水に流されたり、土砂に埋まったりして死んでしまう作物など、見るに耐えないと思います。心の内は如何ばかりでしょう?元気を出して!言うは易し!叱られそうですね!

[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-11 19:10
来訪者
昨日、バケツ一杯に紫陽花を持ってきてくれたのは部家君。元スタッフだ。デザイン事務所の社長で2名の女性スタッフと多種多様な仕事をこなしている。男の子5人の父親に向かっていまだに君付けで呼んでいる。まあ、許されるでしょう!時々彼のブログで羨ましいのが野菜を育て、花を育て、画像がどれも生きている。わざわざ庭の紫陽花を持ってきてくれた。何より嬉しいこと。話をしながら田中町時代のオフィスにはスタッフが5~6名いた。遠い昔の様でもあり、ほんの少し前の様であったり。最近手掛けた大きな仕事の画像をスマホで見せてくれた。いい仕事をしているのは嬉しいですね。
b0134123_14244523.jpg
深夜には錦織のテニスを観た。今回は何故だか見なければ・・・・・という気に。試合中に不利になると踏ん張りがきかずに
あっけなく負けてしまうのではなく、よく持ちこたえ見応えのある試合だった。試合終了して気持ちよく就寝。次回はアノ宿敵ジョコビッチと準々決勝。良い流れで今回こそ勝ち取ってもらいたい!明日も応援します!!!
b0134123_14131059.jpg
b0134123_14130278.jpg


[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-10 14:18
お絵かき教室
光町にある広島市身体障害福祉センターでパレットのお絵かき教室があった。豪雨で運転が不安だからと1人が欠席のほかは、元気に7名が集って安心をする。今日の課題。まずクレパス3色選ぶ。それぞれの色で丸、三角、四角を書く。できたスペースに1か所だけ残して水彩絵の具でベタ塗りをする。残った1か所には好きな絵を描く。どんな絵を描くのだろう?昆虫や愛犬を描いた以外はほとんど人物。家族の絵が多かった。
b0134123_02102235.jpg
b0134123_02014557.jpg
b0134123_02013627.jpg
b0134123_02014214.jpg
b0134123_02012566.jpg
b0134123_02013283.jpg
b0134123_02011753.jpg
 

[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-09 02:35
だんだんと激しくなる 自然災害
b0134123_00412604.jpg
今回の豪雨による災害は広域にわたりひどいですね。なす術の無い無力さに歯がゆさを感じます。年々、ひどくなることに怖さが増幅しています。あんなに激しく降った雨の中、鉢の水は溢れ出ていましたが何事もなかったように大きな雨滴を残したミニ蓮、小さなレモンの実、形になり始めたオリーブの実、まさに熟したブルーベリーの実など落ちることなく何一つ変わらない様相に、とっても極小の世界ですが、大きな自然の力を感じました。一方では人の命まで一瞬で奪ってしまう計り知れない自然。これらも人の力で木を伐採し山を切り開き、河川をせき止め、最善を尽くしたに違いない状況でも、自然の猛威にはどうすることもできないことに、もう少し穏やかにと願うだけです。穏やかであってほしいです!
b0134123_01031186.jpg
b0134123_00522959.jpg




[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-09 00:52
誇れるサムライジャパン
ワールドカップの日本の戦いは終わりましたが、終わっていないのがマスコミの絶賛の声。嬉しいですね。誇りです。記事抜粋 ベルギー戦後の日本代表のロッカールーム、きれいに掃除が行われ、ごみひとつない状態で棚の上にはロシア語で「ありがとう」と書かれた紙が置かれている。この光景を見たFIFAのスタッフは「すべてのチームが見習うべきお手本です。日本代表と仕事ができ光栄です」と絶賛(YAHOOニュース 目覚ましテレビ7月4日放送分より)誇れるサムライジャパン。ご苦労さまでした!ありがとう!ありがとう!
b0134123_20294630.jpg



[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-04 20:26
頑張った試合だったのですが・・・・・。
b0134123_10070286.jpg
非常に残念な幕切れでした。世界ランキングでは3位のベルギーと61位に位置する日本が前半は0-0でいい流れの中、後半すぐに原口と乾が得点し2-0という予想だにしなかった得点の中、終盤で2点入れられ、延長戦かと思っていたアディショナルタイムにまさかの失点!とっても残念でなりません。しかし日本が2点を入れて優位な試合運びができたことを誰が想像できたでしょうか?4年に1度のワールドカップ。次回の試合は??これからの4年は個人的に重い歳月かもしれません。でも、今日と同じように応援できますように・・・・・・・。
b0134123_10255874.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-03 10:07
応援します!
b0134123_23091718.jpg
昨夕は鷹野橋にあるRESTAURANT Seji の周年ライブに誘われて出かけた。 滅多に通ることのない鷹野橋商店街を突き抜けてすぐの処にある。初めてのお店。4人のリザーブ席に案内される。広くはない店内で演奏者とは1番離れたテーブル。申し訳なかったのだけど、演奏を聴くというより4人の話で盛り上がった!
今から4時間後にはサッカーのベルギー戦が始まる。今大会は番狂わせで下剋上の多い大会。メッシもロナウドもピッチに立つことはない。この下剋上で初めてのベスト8に残れるよう応援をします!

[PR]
# by kawahara_n | 2018-07-02 23:20
これが戦術?
昨夜の試合は、勝ちに行く、引き分けではない!この言葉は消滅してしまっていた。いざ試合になると、選手起用の件は監督采配で得心するしかないのですが、それよりもコロンビアとセネガル戦と同時進行で打って出たのが、攻めることはしないでパス回しで時間稼ぎ。もし土壇場でセネガルが得点したら?既にコロンビアが勝つことが分かってたいた❣なんてあらぬ憶測までしてしまいたくなる試合だった。とっても後味が悪く、決勝トーナメントに進出決定はいいのだけど、どうももろ手を挙げて喚起に浸ることはできなかった!早々に切り替えて次戦の強豪ベルギーに勝利してサムライジャパンである証を証明してほしい!追伸:カープは強いです!!ブルーベリーの色づきが楽しみです。
b0134123_10484924.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-29 10:51
ロンドンから
ロンドン・リバプール出身のJennifer Allanson女史が来広されるので、市内で面白い個展を開催しているところがあれば教えて!姪からの連絡を受けて「オニカイ」でコラージュ作家の永井光司さんをご紹介。折角だから私もオニカイへ。彼女自身、以前コラージュをやったことがあるそうで、とっても興味をもって「素晴らしい!」丁寧に観ていただきました。折角だから私も・・・・・と短いフレーズならと英語でしゃべったつもりですが、通じなくてこれをさらに姪の通訳でやっと通じ…なんだか自分自身の滑稽さに一人笑ってしまいました。意思疎通ができると世界が変わりますよね。いつもの事ながら今回も口惜しい思いが残ったまま。この気分を払拭しようと、お店に出戻ってきれいなトルコキキョウを1本買って帰宅。
b0134123_10055211.jpg
                  永井さんが1番好きな作品だそうです。
b0134123_10054117.jpg
      永井さんをよくご存じの方はこの光景を見て驚かれるかもしれません。身振り手振りでお話しを。
b0134123_10054939.jpg
今日から広大で彼女のワークショップが2日間開催。内容を聞いてもチンプンカンプン。姪は彼女のお手伝いをするそうです。本来なら姪の仕事内容についても、多少なりとも理解が出来たらと思うのですが。こればかりは脳が全く動きません。諦めています。

Dr Jennifer Allanson(ジェニファー・アランソン) / Director, TupleSpace タプルスペース・取締役
1999 年、ランカスター大学にて、コンピュータサイエンス分野で初の女性常勤講師 となる。その後、リバプール・ジョン・ムーア大学のコンピュータ、物理科学学部上級講師、同大学心理学部の名誉講師となる。彼女の学術研究はバーチャル・ リアリティ、コンピュータ関連の共同研究(ソーシャルメディアの先駆け)、ユビキタス・コンピューティング、インタラクティブ・アート、参加型デザイン、 生理学的コンピューティング等、人間とコンピュータの相互作用に関するテーマを対象としてきた。
2000 年以降、Vitae にて教育研修コンサルタントとして従事。Vitae の独創的な取り組みに刺激を受け、やりがいと充実を感じる。2004 年、数 年間に亘ってフルタイムの仕事と同時にパートタイムとしてコンサルタントに従事していたが、大学の職から退き、個人で独立。2005 年マンチェスター大学 にてアカデミック・キャリア・ツールキットのプロジェクトオフィサーを一年間経験。これはAcademic Career とよばれるオンライン情報源となり、その後、Times higher education 賞<http://www.the-awards.co.uk/>を獲得する。英国やヨーロッパ各国にて100 を超えるワークショップや研修を開催し、世界中の様々な分野の人と仕事をしている。各機関とグッドプラクティスを共有し、絶えず自身のスキルのレベルアップを図っていることに喜びを感じている。

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-28 11:04
働き方改革?
最近「働き方改革」という言葉を耳にします。本質はどうなのかよくわかりません。法案内容とは違いますが、働く環境によって効率よく働ける・・・・・そんな事務所の見学に声掛けをしていただいて行ってきました。場所は中区東平塚町「宮森洋一郎建築設計室」築13年(記憶が間違っていたら訂正します)何度かお邪魔したことはあるのですが1Fから5Fまでの全フロアーを案内していただいたのは初めて。目の前は猿猴川の自然が・・・少し遠方には比治山が。建築家ならではのオフィス環境。この環境で働くスタッフは幸せ・・・・と思った。色々取り沙汰されている働き方改革と言っても今回の感じたことは、改革そのものと次元が違うのは分かっていますが、何事も基本が充実した上でないと浸透させることは難しいのでは?とも思った。小鳥のさえずりをBGMに外でランチ。気持ちのいい時間をありがとうございました。
b0134123_10131913.jpg
b0134123_10131521.jpg
b0134123_09333936.jpg
時々に携わった施工時の廃材や設計のスケッチからアート作品が生まれた。作品にはそれぞれ制作意図が記されてある。宮森さんの設計の原点がここにあるのではと思えた。とっても有意義な時間でした。ありがとうございました。



[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-28 09:38
やりましたね!
昨日のカープは最終回に鈴木の満塁ホームランで交流戦後初めての阪神戦で3連勝と好調な滑り出し。またサッカーのW杯のセネガル戦、先制点をとらなければ不利と言われていた。が、取られても前半の早い時間帯の失点だったので意外と大丈夫!というそんな気持ちで応援できた。今回は先行されても取り返すだけの個々の動きは素晴らしかったと思う。アノ強靭なセネガルのパワーに力負けすることなく空中戦でも日本ボールになることが多かった。勝ち点1でもセネガルの1とは大きく違う称賛に値する1点だったと思う。よかったですね!深夜、一人で声を上げて喜びました。
b0134123_16452416.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-25 16:46
SundayLunch
いつもと違うプレートにいつもと違う盛り付けで。SundayLunchなんて気取ることはなかったのですが、今日は何となくそうしたい気分だったのです。何故ならば深夜のサッカー!勝ち点1ではなく勝って3を剥奪してほしい!叶わない夢と最初からわかってはいるのですが、もしかして奇跡が・・・・。そんな気持ちで朝からソワソワ。ところで、お皿には単なるいつもの通りの普段のおかずをいつもと違うお皿に盛り付けただけです。左から鶏肉とスプーンで掬った豆腐とねぎを中華風に。紫の塊は本来は小さなラグビーボールのカタチだったのですが、つなぎの無いマッシュポテトはすぐ崩れてしまいました。シャドークイーンとシェリーの2種。上の白いのはローズマリーの花です。塩胡椒だけでバター焼きをしたものです。隣は肉厚の椎茸を焼いただけ。お隣はおからです。「白雪」きれいな「おから」に味付けは上手にできました。さあ、交流戦では気分が悪くなる試合運びが多かったカープも応援しなくては・・・・。サッカーたのしみです。
b0134123_13252891.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-24 14:34
万引き家族
今.話題の映画を見た。カンヌ国際映画祭でバルムドールを受賞した是枝裕和監督の「万引き家族」。万引きしたのは絆だった・・・というフレーズがあった。毎日のように目や耳を覆いたくなるニュースが多い今日、家族とは?安藤サクラの演技も凄かったし子役の祥太役の城桧吏クンは光りましたね。
b0134123_11143250.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-24 13:10
平和公園。
                     今日もまた平和公園を散歩する。
b0134123_00394171.jpg
b0134123_00395436.jpg


[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-24 00:42
幟町倶楽部
2ゕ月に1度の幟町倶楽部へ。15名がS邸に集う。体調を崩されてお休みのお二人が久しぶりに出席され、とっても賑やかで楽しい時間でした。いつものように美味しいパンとワイン、今回の大ヒットメニューが焼売!初めて登場した焼売はとっても美味しく1番人気のメニューでした。全部でいくつあったんでしょう?あまりの人気で冷凍庫の焼売もなくなったとか!これからのメインメニューに!た・の・し・み !
b0134123_00111985.jpg
b0134123_00332711.jpg

b0134123_00111501.jpg
いつもこの位置には、おもてなしのお花が我々を迎えてくれています。

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-24 00:30
博多から本川町へ。
博多で仕事を終え、早々に広島へ。夜には中区本川のリバーサイドビルのミックスでT氏のミニ講演会があった。30数名の聴衆を前にタップリ2時間30分、閉会したのが22時30分.数社の企業の方をはじめ,それぞれ立ち位置をしっかり持たれた方々ばかりで雑談も大いに盛り上がった。テーブルには所狭しと並んだ食べ物や飲み物。第4次産業革命において世界に誇れる日本品質や技術が劣化、モラルも劣化。我々はどこに向いていけばいいのでしょう?多くのことを考えさせられた立派なお話でした。残念ながら写真を撮り忘れました。
b0134123_21364115.jpg
b0134123_22095275.jpg

       講演会場へ行く前に原爆ドーム前駅で降りて相生橋を渡り本川リバーサイドビルのミックスへ。
b0134123_21312218.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-21 22:07
福岡へ
昨日は早くに博多に向かう。博多駅から車で約1時間余り。走りながら位置関係の説明を聞くのだけど、方向音痴の私は目的地がどのアタリなのか把握できなかった!周辺は広大な土地を有したコンクリート会社が多く存在する場所であることは理解できた。それは良しとして目的はこの目でコンクリートとは?確かめるのと、社長様にお話をお聞きすることが大きな目的。これから発生するだろう?仕事に向けて迅速に行動した。
b0134123_16340531.jpg
バブル全盛以来、公共事業ではなく早くに独自路線を築き海外にも工場があり、俗にいうコンクリート村から抜け出された結果一つの事例でブログにも掲出した岡山のOHKハウジングの750×750㎜のコンクリート1,500枚を運び設置。総合プロデューサーK氏との信頼関係で実現。こちらの展示場の壁面アートに関わらせていただいたことが大きなきっかけで出向くことになったのです。
b0134123_16550292.jpg
b0134123_16545518.jpg
b0134123_16550748.jpg
b0134123_16551593.jpg
施工方法によっていろいろな表現が可能。なんだか夢が膨らみました。


[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-21 16:57
黄昏のZAZZ LIVE
昨夕、鄙の料亭地御前で滝ZAZZ が行われた。庭に縁台を置き、潮風を肌で感じながらだんだんと暮れなずむ中でのZAZZ LIVE.
Saxophone:藤井政美さん Vocal:田中民江さん Piano:ゆみゆみさん、やぶ蚊を気にしてくださった藤井さん、たぶん素晴らし音色に蚊もおとなしくしてくれたのでは?全く気にすることなく外でビールやワインを片手に気持ちのいい時間を皆さんと共有できました。
b0134123_15044827.jpg
b0134123_14494838.jpg
b0134123_15013383.jpg

b0134123_14492875.jpg



[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-18 14:55
夾竹桃
広島市の花が「夾竹桃」はご存知でした?実は数年前から少し不安に思っていたことがあります。歳月が経って老木になり花付きが悪くなっている!全然咲かなくなっている・・・・・・と思っていたのですが、少し違っていたようです。真夏の暑い夏休み頃にピンクや白が樹木を覆うように咲いていた記憶があったのです。が、まだ6月の上旬なのに咲いているではないですか?だんだん早くなっていたのですね。少し安心しました。廃墟となり75年は草木も生えない!と言われていた焼け野原にいち早く咲いたのが夾竹桃。絶やすことなく元気で咲いてほしいですね!1昨日の平和公園の夾竹桃が既にこんなに咲いていました。
b0134123_11373009.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-14 11:41
Koji Nagai BOTANIQUE COLLEGE展
21日までSHAMROCK ギャラリーオニカイ 広島市中区土橋町6-29で"Koji Nagai BOTNIQUE COLLAGE" Exhibitionが開かれている。永井さんの世界がシャムロックのお花とうまくコラボして独特の世界で観る者を魅了。中国新聞社から近いです。是非、お運びください。
b0134123_14382665.jpg
b0134123_14383489.jpg
b0134123_14383807.jpg


[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-13 14:39
みんなデザイナー
昨日は光町にある広島市身体障害福祉センターでのお絵かき教室。先日、太田川学園の見学で、今回はモノを見て描くのではなく、想像の世界で表現するとどんなになるのだろう?試してみたかった!漠然として戸惑いが無いように、無地の紙袋という枠決めをして描いてもらいました。みんな躊躇することもなくそれぞれが描いた紙袋です。しっかりと紙袋のデザインとして普段とは違う捉え方で描いり、印刷してある紙袋の絵柄から発想を膨らませてデザインをしたり・・・・。みんな立派なデザイナー。エイブルアートという言葉が定着している今日、各人の才能をもっともっと引き出せたら・・・・。まだまだ開花していない才能が芽を出すようにするには?私自身が試されているようでした。
b0134123_13554967.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-11 13:57
太田川学園
6月10日まで泉美術館で開催の「ハナサクモリ」の出展者のVIDEOを観て、実際の学園での制作の様子を見たい!と思っていたのが実現。Tさんからの声掛けで安佐南区伴東にある太田川学園にお邪魔させていただいた。アストラムラインの伴駅まで職員の方の送迎に感謝です。理事長様のご案内で気持ちよく生活者と接することができました。自分の世界の中で描きたいものを描く!自分の世界をどれくらい持っているか?一人一人が素晴らしい世界を持ち合わせているということ。それを指導して引き出すのではなく、自然発生的に表現するまでひたすら待つ!気の長い話と思えたが、ひたすら待つそうだ。熟成してスイッチが入ると、超人的な感性でただただひたすら絵を描くことに没頭!凡人はどんな気持ちで描いているのだろう?ついつい知りたい!聞きたい!と思っていたがその疑問すら野暮であることに気づいた。描くことに理由付けはなく、描きたいから描く!その気持ちを観る者が自分勝手に汲み取ることでいい。それぞれのア-ティストは、ものすごく大きな気持ちで描いているからこそ、観る者に大きな感動を与えてくれる。言葉を発することができなくても「生きるってきもちいい」A4のフライヤーのタイトル通りに、自然の中にある園での生活者は、いきいきと今日もそして明日も絵を描き続ける・・・・・。だからこそ、ここから国内外で認められた立派なアーティストが誕生しているということも、ほんの少しだけ肌感で分かった気がした。
b0134123_22321574.jpg
事務室やギャラリーがある棟。まずこちらで理事長様のお話をお聞きして各棟を案内していただく。

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-07 22:40
梅雨入り
5日、中国地方も梅雨入りしましたね。平年より2日、昨年より15日早いそうです。何となく塞ぎがちになりやすいこの時期ですが、できるだけ気分は晴れで過ごしたいですね。
b0134123_15162946.jpg
b0134123_15163564.jpg
福岡の朝倉から嬉しい贈り物が。趣味でとおっしゃっていますが、見るからに立派なジャガイモです。
シャドークィーン・きたあかり・シェリー・いんかのめざめ・はるかの5種類。
それぞれ1個づつ茹でて味比べをしてみようと思います。
シャドークィーンにシェリーは初めて目にする品種です。どんな味なのかとっても楽しみです。
Iさん、お礼を申し上げます。


[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-06 15:24
初物
b0134123_10090896.jpg
初物をいただきました。鮎の食べ方を教わったのを思い出し箸で背をたたき・・・・、養殖の鮎はうまく骨を外せないとのこと。それはそれとして養殖の鮎でもおいしかったです。蓼酢を考案した人は凄いですね!

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-04 10:23
鄙の料亭地御前 紫陽花
鄙の料亭地御前の車寄せの斜面に紫陽花が咲き始めました。今週半ばには梅雨入り宣言?出番を控えて雨を待ちわびているようでした、
b0134123_09470031.jpg
b0134123_09470828.jpg
b0134123_09472942.jpg
b0134123_09473115.jpg
b0134123_09472620.jpg
b0134123_09471244.jpg
                数多くの種類の紫陽花が梅雨本番に向けて待機しています。
b0134123_09472279.jpg
                  立派な梅も。ぜひ鄙の自然が皆様をお迎えしています。

[PR]
# by kawahara_n | 2018-06-04 09:57
蒸し暑いですね。
b0134123_19022670.jpg
もうすぐ梅雨入りでしょうか?蒸し暑いですね。世の中のすっきりしないことが多すぎますね。政治、スポーツ、まだまだ解決の糸口が見いだせないまま・・・・・。今夜はセ・パ交流戦に、サッカーに全仏オープンテニスの2回線と忙しいです。仕事は打ち切っていまからTVの前です。
[PR]
# by kawahara_n | 2018-05-30 19:03
青色・白色・音色
安芸高田市八千代の丘美術館へ。Masahiro Nojima Graphic Works season:1 「森と水辺と普段のJAZZ 」の個展を開催中。このタイトルに合わせて普段のJAZZ LIVEがあった。何度か訪れたことのある美術館。だけど今回のように15棟の外壁の白色が、こんなにも美しかった印象は初めてだった。13年間、全く塗り替えてはない。館長様のお話だった。真青な空と水分を含んだ樹木の緑が白を特別際立たせたのかもしれない。気持ちのいい空気がすべてを浄化してくれた。
b0134123_15115591.jpg
1棟に一人の作家の個展。10坪の広さに今回の納島さんの森と水辺のJAZZのそれぞれのポスターにチラシ、チケットなどとても見やすく展示。このスタイルにも作家の意図が十分に伝わり、正直に15棟の中で抜群の気持ちのいい空間になっていた。併せて、素晴らしいデザイン力も心地よさを醸し出してくれていると思った。
b0134123_15104586.jpg
b0134123_15121067.jpg
納島さんと藤井さんの軽妙なトーク。
b0134123_15121866.jpg
容赦なく照り付ける陽射しに傘でも差しかけてあげたい!この暑さも藤井さんのスキー場でのカウントダウンの演奏の話で、逆にこちらをねぎらってくれているようで
何だかアンコールまでとは思ったけど、しっかりとアンコールまで応えての演奏。ありがとうございました。
b0134123_15122648.jpg
b0134123_17171993.jpg

b0134123_15124959.jpg
音にびっくりしたのか、葉陰から飛び出したのは、かわいいカエル。
b0134123_15125489.jpg
           川にかかったこいのぼりは5月も終わり。泳ぎ疲れ切った様子でした。


[PR]
# by kawahara_n | 2018-05-27 15:57
青色・白色・音色
安芸高田市八千代の丘美術館へ。Masahiro Nojima Graphic Works season:1 「森と水辺と普段のJAZZ 」の個展を開催中。このタイトルに合わせて普段のJAZZ LIVEがった。何度か訪れたことのある美術館。だけど今回のように15棟の外壁の白色が、こんなにも美しかった印象は初めてだった。13年間、全く塗り替えてはない。館長様のお話だった。真青な空と水分を含んだ樹木の緑が白を特別際立たせたのかもしれない。気持ちのいい空気がすべてを浄化してくれた。
b0134123_15115591.jpg
1棟に一人の作家の個展。10坪の広さに今回の納島さんの森と水辺のJAZZのそれぞれのポスターにチラシ、チケットなどとても見やすく展示。このスタイルにも作家の意図が十分に伝わり、正直に15棟の中で抜群の気持ちのいい空間になっていた。併せて、素晴らしいデザイン力も心地よさを醸し出してくれていると思った。
b0134123_15104586.jpg
b0134123_15121067.jpg
納島さんと藤井さんの軽妙なトーク。
b0134123_15121866.jpg
容赦なく照り付ける陽射しに傘でも差しかけてあげたい!この暑さも藤井さんのスキー場でのカウントダウンの演奏の話で、逆にこちらをねぎらってくれているようで
何だかアンコールまでとは思ったけど、しっかりとアンコールまで応えての演奏。ありがとうございました。
b0134123_15122648.jpg
b0134123_15124250.jpg
b0134123_15124959.jpg
音にびっくりしたのか、葉陰から飛び出したのは、かわいいカエル。
b0134123_15125489.jpg
                       川にかかったこいのぼりは5月も終わり。泳ぎ疲れ切った様子でした。


[PR]
# by kawahara_n | 2018-05-27 15:57
平塚市美術館
ひょんなきっかけで,Tさんに見せていただいたスマホの中の画像。今まで見たことのない衝撃を受けて、実際にこの目で確かめたく神奈川県の平塚市美術館へ。「岡村桂三郎展」がそれであった。同時開催が「21世紀の美術 タグチアートコレクション」実業家の田口弘氏のコレクションだそうだ。こちらも世界の名だたる作家の作品の展示も見応えがあった。平塚市美術館は、驚きがあった。神奈川県の一都市の美術館。ついつい地元と比較したくなる。「なるほど」と思ったのは、バブル期に計画され、崩壊寸前に完成。県立美術館並の規模と、充実した内容の美術館だった。過去の開催内容を見て館長が女性ということも、何となくわかるような気がした。岡村桂三郎の巨大な杉板の屏風?に圧倒された!
b0134123_00190899.jpg
b0134123_00190390.jpg
                    あれっ?ゆっくりゆっくり動いていたのだ。
b0134123_00191424.jpg
        展示会場は2階。ドーム型の天井からは自然光が。静かな教会の礼拝堂のような感覚があった。
b0134123_00191787.jpg
b0134123_00192428.jpg
               画像は明るいですが、本体はもっともっと暗く重厚です。


[PR]
# by kawahara_n | 2018-05-26 00:26