人気ブログランキング |
束の間
今日の午後、思い立って銀杏を食べよう・・・・・!今までは紙封筒に数個入れてレンジでチンをしていた。どうしても破裂音と飛び散る状況が気持ち良くない!銀杏を割る道具を用意して、割れ目を入れ炒って殻を割って食べることができた。11月の句会の一句  銀杏をレンジで破裂憂さ晴らす 添削は「憂さ晴らす」感情そのままの表現がよろしくない!よく指摘されることだけど、ついつい作句できたと思ってしまう。銀杏を焼く爽快な破裂音 添削後の一句です。木の実落つただそれだけの事なのに いつもと違う作風を選句していただき嬉しかった一句です。
b0134123_21013186.jpg

# by kawahara_n | 2019-12-01 21:40
兄を思う
94歳で一生を閉じた兄。東京から21日の早朝一旦帰って、またその足で静岡に向かう。21日の通夜、22日の葬儀に。いつも我々を気にかけてくれた兄。自然災害などは特に、朝早くに「そっちは大丈夫か?」必ず電話があった。兄は100歳までと口癖のように言っていたそうだ。葬祭場に置かれた兄の筆文字。定年退職してから、書道を始め、筆は熊野の筆と決め、毎日、熱心におけいこを重ね、師範の免状も初めて葬祭場で目にした。きれいな文字にびっくり。何故お習字だったのか、とうとう聞きそびれたまま。お洒落さんでもあった。トレードマークだった帽子、中でもよく愛用してい2つの帽子を兄の傍に。
b0134123_20315379.jpg

# by kawahara_n | 2019-11-23 20:37
建築現場での打ち合わせ
今年3月末から動いているFプロジェクト。20日には東京の建築現場で打ち合わせ。実際の姿図の想像がつかなく、不安な面持ちで打ち合わせ場所へ。多くの関係者が居合わせる部屋で、原寸サイズの1部サンプル3種類の説明を受ける。それぞれ異なるテクスチャーからイメージに近い1点を選ぶ。建築デザイナーさんとも一致して一安心。色、ディテールなど細かな部分までの打ち合わせをし、現実味を帯びたことに安堵した。私にとって初めての大きな仕事。まだ少し不安は残るものの、完成まではまだまだ先だけど、楽しみに待つことにする。
b0134123_16455457.jpg
頂を少しだけのぞかせた富士山を見ることができた。どんな表情の富士山でも、嬉しい。何かいいことがありそうな・・・・。
b0134123_17105221.jpg
絵具が乾かないうちに青いヘラで、自在に溝を作った。施工業者さんが3本の特注のヘラを目の前に。同じイメージが再現できる。嬉しかった。
b0134123_16523592.jpg
                    部屋を出た途端、肩の力がふっと抜けた。
























# by kawahara_n | 2019-11-23 16:58
昨日の宮島
大聖院のイベントに誘われて宮島へ。紅葉にはまだ早かったようです。たまたま通った商店街の人ごみの多さにびっくり!急ぐために人をかき分けて・・・・ということもままならず、人の後をついて歩くといった感じでした。回廊の入り口は、制限がかかり長蛇の列。1875年の建立から140年以上が経過した鳥居は、令和の大改修のためアノ朱の鳥居は見れないのですが、海に浮かぶ養生シートブロックもそれなりでした。果たして観光客の満足度はいかほどかしら?
b0134123_15050535.jpg
大聖院のイベントの部屋から望む。五重の塔と左の瓦屋根は秀吉が戦いで死んだ人たちを供養するために建立した豊国神社。凄く広いために千畳敷と呼ばれている。しかし完成前に秀吉が死去したために、未完成のままで残っている。
b0134123_15250317.jpg
フランス人の画家 オリヴィエ・ド・マジエール個展とオープニングライブがあった。パステル画や油彩の絵は、どこか懐かしい風景画だった。
b0134123_15052587.jpg
道路沿いの石灯篭には灯りが灯り、廻廊もライトアップ。昼間の喧騒は闇の中に。やはり厳かであってほしい!と思いました。
b0134123_15052414.jpg
令和の大改修中の鳥居です。完成時期は未定。                         



# by kawahara_n | 2019-11-17 15:43
Rinda bar de espanola
2回目のスペインバルは、もう1度行きたかった店。美味しく食べれる!体調のバロメーターです。昨夜は飲んで、食べて良き時間でした。
b0134123_10423819.jpg
b0134123_11361931.jpg
エビのアヒージョ、マッシュルームでなくブロッコリー、色味もきれい!今度はわが家でもブロッコリーで!
b0134123_10431048.jpg
      2種類のステーキはイベリコ豚とイチボ。美味しかった!
b0134123_11402225.jpg

    甘い観音九条ネギをパスタに。こういう取り合わせもアリですね。
b0134123_10430371.jpg
       チーズケーキは半分づつ、ほどよいボリュームでした。   

# by kawahara_n | 2019-11-14 11:34
今年最後のパレット
お絵かき教室のパレットは、12月の広島市身体障害福祉センターの文化祭のため。おけいこは今年最後となった。モミの代わりにお花屋さんでヒバを購入。クリスマスの絵を描く。20年以上も続けてこれたのは、彼らから元気をもらうこと、これが大きい!しかしながら未だに名前を間違える。以前は違うことを指摘されていたのだけど、諦めてしまったのか?今日も間違えた!当人は素知らぬ顔で絵を描いていた。彼女、彼らが1枚上手のようだ。上手に描いた画像が無いのは残念だ。
b0134123_21480756.jpg


# by kawahara_n | 2019-11-10 21:50
岡山へ
1年半ぶりの岡山のOHKハウジングプラザ。こちらのクラブハウスの壁面アートに携わり、オープニングレセプション以来だ。9棟のハイスペックなモデルハウスが並ぶ。植栽した樹木は紅葉し、すっかり秋の装いで迎えてくれた。ここのクラブハウスで絵詞教室を開催。参加された方々は、絵具で絵を描くというのは無縁な方々ばかり。画材として持参したのが、庭の実の付いたオリーブ、カラスウリ、マスカット、米ナス。人気だったのがオリーブとカラスウリ。真剣に挑戦。多分、日常生活と違う時間が僅かであっても1枚の作品になった喜びを味わっていただけたのでは・・・・。皆さん、ご苦労さまでした。
b0134123_18544483.jpg
b0134123_19063933.jpg
1年半前の画像。カラーコンクリートを敷き詰め照明も同様のコンクリートブロックで。この空気感がとっても好きでした。
b0134123_19064408.jpg

# by kawahara_n | 2019-11-09 19:11
立冬
「立冬」まだまだ似つかわしくない文字です。気持ちのいい陽射しに深呼吸。今日一日、頑張ろう!穏やかであってほしいですね。
b0134123_09254782.jpg

# by kawahara_n | 2019-11-08 09:26
山苞
山里からのみやげや便りのことを山苞(やまづと)という。秋の美しい季語です。友人がその山苞を持ってきてくれた。グリンの実が熟してオレンジ色の様がわかるカラスウリを早速束ねて入り口のドアに吊るした。カラスぐらいしか食べない実ということらしい。実はまずくてもこの自然の姿の美しいこと!嬉しい山苞をいただいた。
b0134123_22550748.jpg



# by kawahara_n | 2019-11-06 23:00
作品納品
昨日は、久しぶりにランチをして個展でお買い上げいただいたM邸に納品。宮島が一望できる素敵な邸宅に何度かお邪魔しているのですが、ついつい時間を忘れて長居をしてしまう。お嫁入した飾り屏風を指定の場所において、うまく収まってくれたことにほっと一安心。
b0134123_12482991.jpg
          久しぶりのキャベツとアンチョビの細麺パスタは、格別美味しく感じました。
b0134123_12484593.jpg
b0134123_13024310.jpg
b0134123_13023876.jpg
b0134123_13121142.jpg
 赤ワイン煮よりコニャックの程よい甘さで美味しかった栗。



# by kawahara_n | 2019-11-04 13:04
1年の成果
今日からパレットのカレンダーの制作に取り掛かります。今年は、個展のために我儘を言って納期を送らせていただきました。来年はオリンピックイヤーで初めてスポーツの絵を描きました。例年とは違ったカレンダーになります。1年間、休まず8名の子供たちが頑張って描いたカレンダーも20回目を迎えます。ということは……彼らのプラス20歳は、感慨深いです。言わずもがな私も同様、20年の歳月に愕然としてしまいました。
b0134123_10152499.jpg
b0134123_10152779.jpg
1年間、休むことなく8名が描いたカレンダーは、広島市光町の広島市身体障害福祉センターの文化祭12月8日(日)にパレットのブースで販売しています。

# by kawahara_n | 2019-11-01 10:35
我が家のレモン
小さな木にレモンが5つ。今年は花付きがよかったのでたくさん実が付くかなと思ったのですが、やはり数は限られているのですね。昨年も5コでした。小さな木に手入れもしないでよくぞ今年も!この健気さに「ありがとう!あなたが望むこと何?」オリーブと同様にお礼肥えと2月頃に固形の肥料をやるだけです。素人故、春先からの水やりが災いしてオリーブは蕾のまま、花が咲かなかったのです。量は少なくてもでも大きな実をつけてくれました。レモンも昨年よりは、少し甘みがあって美味しいです!ホットレモンと料理に無駄なく使います。オリーブは今年こそ、丁寧に塩漬けをしようと思います。自然の恵みに感謝して。
b0134123_15075287.jpg

# by kawahara_n | 2019-10-30 15:09
オリーブ収穫
大きな実のオリーブを収穫。枝を切った木の実付きは、今年もよくありませんでした。もう1本のオリーブの木は、脚立でも届かない高いところにたくさんの実が残ったまま。いずれ鳥が食べてくれればいいですが。灰汁があってとっても渋いオリーブは食べれないですよね。今年こそ灰汁が取れるまで、丁寧に塩漬けを繰り返してみよう!
b0134123_10082061.jpg


# by kawahara_n | 2019-10-28 10:08
お礼
2週間の個展も昨日で無事終了しました。毎日の通勤も終わってしまえば楽しかったなと。期間中、お越しいただいた皆様さまにお礼を申し上げます。画廊とは違う店舗の個展。「花かぶき」のお客様とも、作品を通じてより近い関係になり、ご縁だからと作品をお買い求めいただいたり、素晴らしい2週間でした。また設えも通常の画廊とは違う要素によって、作品との距離を縮めてくれたと思います。今回はいつもお越しいただいている方にDMも出せず、ご無礼をいたしました。でも世の中、便利になりました。いろいろな情報をキャッチしてお越しいただきました。改めてお礼を申し上げます。ありがとうございました。またどこかでお会いできますように・・・・・。
b0134123_11141974.jpg
色アクリを初めて使用。特にクリアーなアクリルの特性が、今までとは違って新しく嬉しい発見でした。光によっても表情が違うので、時間の経過でも楽しむことができました。
b0134123_11141315.jpg
ありがとうございました。無事終了。またいつかどこかで皆様とお目にかかれますように・・・。月曜日から「花かぶき」は通常の営業です。これからはクリスマスや干支の飾り物、お正月飾りとにぎやかに楽しませてくれます。


# by kawahara_n | 2019-10-27 11:22
あと2日
残すところ明日までとなった個展。早朝、雨は止んでいますが・・・・・。昨日の雨だと、外出はうっとおしいですよね。晴れると嬉しいですが。最近は、ガラスプレートも夏という概念はなく、金と銀の対にお正月料理の黒豆や数の子を夫婦で!というお客様も。金・銀の箔を貼って焼き付けしているので、柔らかなスポンジなどで洗うくらいは大丈夫です。食洗器の使用は避けてください。
b0134123_06000977.jpg
b0134123_06001285.jpg
左のプレートは29㎝正方で、左上は金箔、右下は銀箔を焼いて変化させています。右は骨董のホヤに絵付け。LEDの灯りは、炎が揺れついつい見入ってしまいます。
b0134123_07105307.jpg
b0134123_06001980.jpg
今回の会期は2週間の長丁場でした。開催日には間に合わなかった風炉先とお煎茶用屏風、お正月用のアクリル飾り屏風が、ちょうど中日に納品。設えががらりと変わってお客様に、楽しんでいただいています。今回は皆様にご案内を出すことができずご無礼しました。明日までです。上八丁堀「花かぶき」082-222-4856 11:00~19:00 明日は18:00までです。




        


# by kawahara_n | 2019-10-25 07:23
個展折り返し
定休日の今日、やっと一息つきました。明日から後半が始まります。昨日、新作を納品していただきました。前半の設えとは違ってお正月用に扇面紙に描いたアクリル飾り屏風に、風炉先とお煎茶用屏風2双です。趣を異にして雰囲気が変わりました。
b0134123_12382651.jpg
b0134123_12383720.jpg
b0134123_12384125.jpg
b0134123_12384457.jpg
b0134123_12384879.jpg
風炉先屏風「秋麗」は銀箔紙に秋の景を描いています。爽やかな風が吹くように!


# by kawahara_n | 2019-10-20 12:41
今日から
やっとこぎつけました。今日から上八丁堀の「花かぶき」で個展が始まります。今回は、先月末から体調がすぐれず皆さんへのご案内もままならないまま、昨日のセッティング。不安は解消!時々、スマホでラグビーの試合経過を一人、喜声をあげながら。試合に勝ったことも手伝って、店内を見渡して気分すっきり。これから2週間、皆さんと一緒に楽しめそうです。今回は、花かぶきさんとコラボの掛け軸は必見です。古布の取り合わせの妙たるや、素晴らしいです。因みに私は、それに合う色紙に絵を描きました。今回は色アクリのクリアーとマットを使用。クリアーな素材は、アクリルならではの素材感があって新鮮です。25日まで2週間、中日には新作がまたお目見えする予定です。遊びにいらしてください。
b0134123_09514572.jpg
b0134123_09515333.jpg
b0134123_09520188.jpg


# by kawahara_n | 2019-10-14 09:53
個展開催
9月25日からブログの更新も中断。翌日から先週の金曜日まで点滴通いの毎日でした。やっと無罪放免と区切りはつけたものの、いまだにぐずぐず!はっきりしない日々です。来週の14日から始まる個展の最後の追い込みに何とか!今回の会期が2週間ということもあって、会期中に新作の入れ替えが頻繁になりそうです。今回は、今年のGギャラリーで好評を得ましたアクリルの飾り屏風シリーズの第2弾で、秋バージョンからクリスマス、お正月用飾り屏風、アクリルベースの掛け絵、色紙、絵付け皿など。今回は何度となくお運びいただきたく切に切にお願いする次第です。会期中は、在廊予定です。よろしくお願いいたします。
b0134123_16322195.jpg
b0134123_16322693.jpg


# by kawahara_n | 2019-10-08 16:32
寒い朝
明け方は一気に寒く、風邪をひいてはと長袖の上にカーディガンを羽織りました。きれいな朝焼けでしたね。すぐにブラインドを開け空気の入れ替え。今日一日、個展に向けて制作します。以前、思うように手が運ばなかった日の一句です。絵心の動かぬ今日や梅雨の蝶
b0134123_09435422.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-25 09:45
深夜の風
制作は深夜にずれ込んでいる毎日です。夕食後、本来の居場所はアトリエですが、私の中でカープは終わったけど、欠かせないのがW杯のラグビー。日本と対戦する世界ランキング1位のアイルランド対スコットランドの試合を観る。ルールは詳しくないのですが、その都度、説明が字幕で出るので、嬉しい。昨夜は台風の影響で風が強かったですね。心配な植木鉢などは、部屋の中へ。時々強風の音が、不気味でしたが、いつの間にか転寝していました。起きてみると、オリーブの黄色い葉っぱは、全く落ちなくて、玄関の前にはいろいろなモノが散乱。考えられない額絵の外箱の蓋(しっかり蓋をした額絵を並べて置く)が飛ばされていたのには。驚きました。風の威力は、台風15号で思い知らさればかり。ついつい甘く見がちですが、しっかりインプットしなくては!
b0134123_16405854.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-23 16:41
ご相伴にあずかる
昨夜はご相伴にあずかって夕食を。この時期しか味わえないメニュー2つ。一つはいちじくのpizza。いつもとは違うフルーティーな初秋の味を、美味しくいただきました。もう一つは昨夜で最後という山中トマトのジェラート。お薦めとあって本来の濃い味の山中トマトとミルクの相性が程よく、ミルクがトマトの味を引き出してくれる…トマトのジェラートが食べた~いと思っていたので食べ納めができ、満足な夜でした。Yさん、ご馳走さまでした
b0134123_10240299.jpg
b0134123_10240722.jpg


# by kawahara_n | 2019-09-20 10:31
句会
昨日104回目の句会がありました。5人のメンバーで昼食をはさんで選句をし、思い思いの句評の中で、必ず意外性のある句で話が盛り上がるのも楽しさの一つです。100回記念の句集についての打ち合わせもしっかりと。継続できる喜びがカタチになるのは嬉しいですね。
b0134123_06510395.jpg
b0134123_06511158.jpg
事務局長三宅氏のお裾分けは、長野県産の世界一大きいぶどう「天山」。このぶどうは山梨県産と中国産の品種を掛け合わせ生み出され、中国の天山山脈からとったそうです。大ぶりなモノは大味なものが多い中、天山はジューシーで甘く、マスカットを一度に二粒口にほおばった時の様でした。ご馳走様でした!

# by kawahara_n | 2019-09-18 07:06
これも富士山
先程、静岡の姪が珍しい富士山の画像を送ってくれた。2017年12月に本人が撮ったそうです。珍しいですね。富士山の写真集で調べました。「よこすじ笠」のようです。笠雲の種類として、離れ笠、笠雲、前かけ笠、れんが笠、吹き出し笠、二階笠、われ笠、かいまき笠、円筒笠と気象条件で雲もいろいろなカタチがあるようで面白いですね!
b0134123_23031597.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-14 23:18
美術館での名月
奥田元宋・小由女美術館へ。ロビーコンサートが始まる前、お月さんが顔を出し水面に映り込む時間は長くはない。瞑想のピアニストと称されるウォン・ウインツァンのピアノは澄み切った音色で音の世界へ引き込まれていく。聴きながら月を追う。意外と早いことに気づく。美しいお月見ができました。
b0134123_23060524.jpg
美術館に到着した当時の画像。
b0134123_23270979.jpg
b0134123_23061686.jpg
b0134123_23060948.jpg







# by kawahara_n | 2019-09-13 23:15
晩夏と初秋
11日ぶりに秋到来かな?を感じる今朝の空気。爽やかな朝ですね。暑い暑い日々もそろそろ撤退してほしいです。庭のオリーブの実もグリーンから少しづつ青紫色に!着実に季(とき)は移り始めています。今日は中秋の名月、この月の月を眺めたいです!
b0134123_09443911.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-13 09:45
センターテーブル
秋ならではの楚々とした草たちが並ぶ。庭のエノコログサは、路地の大きなそれに比べると小さくて可愛い!。山野草でもある風知草。クーラーの風でかすかに揺れる。筆を止めて一服を繰り返す。はかなげな草ばかり。このモデルたちもそろそろバトンタッチせねば・・・・。ご近所のお花屋さんに行って次なるモデルを見つけることにする。良きモデルが見つかればうれしいのだけど・・・・・。
b0134123_11003427.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-11 11:06
暑い1日 その2
涙ながらにクルマを手放したからには、それまで何得てなかった歩くことをしよう!と思って1年4カ月。昨日も、バスに乗ってピカソ画房へ。それからアンデルセンまで歩いた。それにしても熱い。サングラスに日傘も効力があるとは思えない。目の前を通るタクシーに手を挙げることを我慢して重たい荷物をもってバスで帰る。いつもなら夕食後のゴールデンライムは制作するにはベストタイム。疲れて制作意欲が沸かない!あとさき考えずに行動する悪い癖がある。暑い時はタクシーに乗るべし!出かける時間を少しずらす!反省しながら5,349歩と引き換えに早くに就寝。
b0134123_07142169.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-10 07:18
暑い一日
今日も暑かったですね!カープの勝利を確かめて外に出ると陽が落ちかかる前の空。明日も暑いのかしら?夕方来客アリ!10月に個展を開く「花かぶき」のオーナーが画材になるだろう草花を届けてくれた。どこかでプレッシャーを掛けられているようだが、それはそれとして嬉しい限りだ。買い求めることのできない貴重な画材。今晩、さっそく描くことにする。
b0134123_20222315.jpg
b0134123_20442379.jpg
「風知草」素敵な草名ですよね。
b0134123_20441895.jpg



# by kawahara_n | 2019-09-08 21:01
静岡へ
兄の見舞いに静岡へ。義姉を看取って御年93歳の兄が一人で暮らしている。立派と思う。誇れる兄です。血色もよく食欲もあるし、よく眠れるとのことで安心する。そうなると頭の中から離れない富士山。学生時代にはビュースポットを見逃すことなく幸せな気分にさせてもらっていた。前回も92歳の兄に無理を言って日本平まで富士山を見に連れて行ってもらった。今回も、是が非でも見たい!勘が鈍ったことに気が付いた。本来、静岡を過ぎて富士川の鉄橋がポイント。今回、静岡の手前の大井川?に差し掛かっても姿らしきものは見えない。雲隠れ?よく晴れているのでそんなことはない!静岡の手前でほんの一瞬見えた!不消化のまま病院へ。兄の病状が軽かったのもあって姪がもしかして別病棟から見えるかも!と案内してくれた。見えた!富士山が見えた!新幹線の後ろの席には、海外からの旅行者らしきご婦人が、やはり狙いは富士山。カメラを膝に撮影態勢で待ち構えていた。いい写真を撮ってくださいね。私は静岡で下車します。どうぞ、良い旅を!
b0134123_21592177.jpg

b0134123_21592678.jpg
b0134123_21593149.jpg

# by kawahara_n | 2019-09-07 22:39
勝敗の行方
昨夜と今夜はTVの前で!昨夜は忙しかった。まずサッカーの国際親善試合。パラグアイと対戦した森保JAPAN.が2-0で勝利。気持ちのいい試合だった。素晴らしいパス回しも披露してくれた。馴染みのない選手もピッチに。世代交代がスムーズに行われていると思った。その間、カープの試合をチェックしながら。8-1で勝利。9時からは八村のバスケ。米での試合で得点を重ねる八村の映像を、そのまま置き換えて観れることを期待し、ずっと八村の姿を追った。試合開始から動きが鈍く精彩がない。世界一の米との差を確認したことと、コート上でのアノ八村の姿は見たくなかった。
そして今夜はプロ野球。3位の阪神が迫っているカープ戦をTVで。今夜も6-3でカチカチ!投打がうまくかみ合った。そして9時からはラグビーの南アフリカ戦。4年前の奇跡の勝利がしっかりと記憶にある。どこまで互角に戦えるか期待して。しかし今夜の南アはやはり強かった。しかも日本のミスが多かった。9月20日から始まるW杯戦に期待しよう!というわけで、夕食後のアトリエでの制作が出来ず巻き返しを図らねば・・・・・。
b0134123_22222777.jpg


# by kawahara_n | 2019-09-06 22:22