NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
ひろしま盆ダンス
b0134123_14360442.jpg
原爆投下の翌年に、広島市民球場跡地で「戦災供養盆踊り大会」を開催した写真が語っている。驚きである。爆心地の中心で開催した市民はどんな思いだったのでしょう?その思いと移民先のブラジルでも日系人だけではなくブラジル人もやぐらを組んで提灯を下げ、盆踊りを愉しんでいるそうだ。ブラジルで新聞記者をしていた堀江剛史さんの橋渡しでこの度実現。市民球場跡地が新しい国際交流の場として賑わいを見せた。日中の暑さがそのまま気温が下がることなく、蒸し暑さがじわっと体にまといつく。願わくばもう少し涼しかったら。
b0134123_14384696.jpg
b0134123_14360918.jpg

[PR]
by kawahara_n | 2018-08-12 14:40
<< 熱い時間 4人の女子会 >>