聴講生
b0134123_20134243.jpg
久しぶりに大学の聴講生として。広島経済大学ビジネス情報学科の川村教授の国際企業論Ⅱの授業に田村国昭氏が「第4次産業革命真っ只中 AI IOT グローバル社会の状況を意識しながら、今後のビジネスの方向性を探る!」90分の講義。興味深い話が聴けた。本庶佑特別教授が教科書に書いてあることは信じるな!とおっしゃった。教科書以外に、世界情勢を多角的に分析し、学生目線でわかりやすく論じていく。疑問を投げかけて、解いていく。それはマーケティングをし、変化に対して、経験則ではなく、未来を見据えて今を観る。力をもらった。90分、休むことなく熱弁を。その間、川村教授は、話を簡潔にメモを取るように白板に記していかれる。このメモもコピーして戴きたかった。この光景も嬉しく、ありがたかく、信頼感を育むことができる。できることなら、スウィッチを入れて学生に戻り、しっかり真剣に勉強しなおしたい!痛切に感じた。今朝1番で田村氏をお迎えに!金木製の香りが迎えてくれた。山葡萄?に藤、蔓性の植物が、主を見守ってくれているようだった。
b0134123_20173478.jpg
b0134123_20174437.jpg
b0134123_20173984.jpg
白板の文字はすべて川村教授。話を聴き、要約した内容を文字で追う。同時通訳があるが、同時筆記は内容を深めることができました。


[PR]
by kawahara_n | 2018-10-09 20:22
<< まとめて① 秋景 >>