人気ブログランキング |
懐かしい!
梱包された作品が5個口が届いた。伝票にはアート作品。送り主は東京、杉並のギャラリーから。丁寧に梱包された中身は額絵、パネル絵、アクリルのオリジナルの行燈に2曲屏風など。10年以上前に預かっていただいた作品が戻ってきた。お付き合いのあったころの状況を思い出してみた。多分、最後の仕事は飯田橋にあるメトロポリタン エドモントホテルの日本料理「平川」に額絵を。当時は未だエドモントホテルだった。額絵は今も存在しているようだ。ただ当時の作品は、私の中では終わっている作品がほとんど。安心する。当時の作品の方が良かった!と思えたなら衰えていることを自覚しないといけない!もう少し制作活動を苦しみながらも楽しんでみよう!
b0134123_19570578.jpg
パッケージの中にあったパネル絵の一つ。



by kawahara_n | 2019-07-24 20:08
<< 鰻 思い出 茶の湯文化講演会 >>