NOBUKO KAWAHARA SUMI ART
by kawahara_n
解放
23日に小作品をピカソ画房へ届けてやっと解放!1週間を切ったジョイント展の打ち合わせをする。
21時過ぎの夕食。地蔵通りにある洋風鉄板「日向」へ。私は初めてのお店。本来の素材の味を残しながら丁寧な鉄板焼である。久しぶりのハンバーグもカウンターの前ではかりにかけ、巧みな手さばきを見ながら焼き上がりを待つ!決して広くない鉄板の前の調理場は見事に整理整頓されて気持ちがよかった。やはり味にも反映。遅い時間のハンバーグ、少し気になったのだけど胃にもたれることもなく大きなハンバーグをいただいた。
b0134123_2241762.jpg

今日の夕食は少し前から約束を。海を眺めながら気持ちのいい夕食を5人で。時々気持ちのいい海風が我々テーブルの上を横切っていく。風は風でもクーラーや扇風機の風は絶対に自然の心地いい風には勝つことはできない。生憎、日の入りの美しい光景は見れなかったが、久しぶりのイタリアンで疲れが・・・・。ジョイント展が決まってから開催まで2か月もない状況の中、ハードな毎日が続いたけど手から離れると苦しさは少しづつ和らいでくれる。逆に緊張感がなくなって体調を崩さないようにせねば。水曜日に上京。28日朝からセッティング、29日夕方からのレセプションに備えます。
b0134123_2226037.jpg

   阿品にあるマリオディマーレ。ゆったりした店内、外にもテーブル椅子が。我々はコチラで。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-24 22:31
久しぶりに!
月1の句会で久しぶりに制作モードをOFFに。わずかな時間の切替えで17文字を詠むのは無理なのですがどうであれ短冊に5句をしたためて。女将が体調を崩されて以来事務局長のマンションをお借りしての句会は3回目となります。食事はわざわざ瀬野懐石「點心」からお弁当を持ってきていただいています。こだわるところはこだわりを持って。3時間余りの良き時間でした。
横川句会も状況変化の中での丸5年が過ぎました。今もなお参座できない方々、近い日には皆んなで集うことができますように。心待ちにしています。
b0134123_64217.jpg

b0134123_645471.jpg

              お食事の後にはこんなもみじ饅頭の差し入れがありました。
b0134123_652214.jpg

句会の途中に来客が釣ったばかりの鮎を持参。ビニール袋のアユがあまりにきれいなので1尾登場願った!なんでも鮎はうるかが1番とか。お料理上手なSさんはお母様の味をしっかり受け継がれ親から子へ子から孫へ。大事ですね。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-22 06:20
やっと超えました。
今回の大きなヤマをやっと超えました。最終リミットの昨日ピカソ画房さんへ。4曲1隻、2曲一隻、3曲紐兆番パネル屏風6隻を。何をするにもギリギリ。ゆとりをもって準備をすることができない悪癖は今更修正も無理。終わり良しということで大目に見ていただくことを願うだけです。
b0134123_715440.jpg

屏風の数え方 それぞれ単独の場合には「隻」を使います。対の場合「双」を使います。例えば4曲1双はそれぞれが関連ある4曲が対であることを表します。掛け軸は幅を使用。対の場合には双幅と呼びます。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-20 07:12
気分展開
日々制作に追われています。生みの苦しみ?いつも苦しんではいるもののその苦しみは忘れて新たな苦しみを味わっています。早朝に気分転換で近くの公園にハスの花を見に。誰もいな公園。昔ながらの遊具が、子供たちの元気な歓声はどこか葉陰に。今日も雨なのかしら?
b0134123_7424581.jpg

b0134123_7433550.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-17 07:43
な~んだ?
車のボディーで休んでいる得体の知れない生き物が?きれいでもあるがなんか気持ち悪いような?「何をしてるの?」「今から出かけないといけないのでクルマは動くわよ!いいかしら?」そっとエンジンをかけスタート!いつの間にか見えなくなっていました。
b0134123_20305622.jpg
b0134123_20312274.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-15 20:34
ジョイントコレクション
b0134123_3271787.jpg

b0134123_3274670.jpg

3日間のEXHIBITIONです。昨年の福屋美術画廊で開催した「金魚のように展」をバージョンアップさせ昨年同様アートプロヂューサー高橋正季氏のピエール・シャローの家具のジョイントコレクションです。20世紀前半に活躍したピエールシャロー。You Tubeの動画を参照してみてください。DMのテーブルをはじめ照明器具などが登場します。わかりやすいのがイタリアの建築家レンゾ・ピアノが手掛けた銀座のメゾン・エルメスのガラスのビルは、ピエール・シャローのガラスの家がベースになっているようです。木と金属を使用した可動性のあるデザインはシンプルでありながらモダン。そのテイストの家具と屏風が南青山のDRESSCAMPのショップで展開します。会場でお目にかかれれば幸いです。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-13 04:28
そっと!
                  オリーブの木にアゲハチョウが!
b0134123_2258399.jpg
b0134123_22585958.jpg

やっと一つ胡蝶蘭が咲いてくれました。個展などで胡蝶蘭をお祝い花としていただくのだけど、今まで1度たりとも咲いたことがなかった。咲き終わったら下から茎の2つの節を残して切るといい!と聞いた通りに。今回花をつけてくれたのは茎の節がいくつも残っている。いずれにしてもよくぞ咲いてくれた!ありがとう。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-11 23:12
あれから1年
昨年、アートプロデューサー高橋正季氏と福屋美術画廊で開催した「金魚のように展」。姉が他界して導いてくれた作品の意味合い。それから1年。また同じように制作の真っただ中の昨日、一周忌の法要が営まれた。1年の歳月は姉からするとひ孫の誕生や孫の婚約とか、改めて刻の流れは順送りで世代のバトンタッチが行われていることを痛感した。夜は近親者での会食。このような当たり前のことがますます大事であること。そして途切れることのないように・・・・・。
b0134123_501558.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-10 05:02
雨 雨 雨
終日雨でしたね。湿気の多い日は制作には不向きなんです。描いた和紙の乾きが遅く一気にがなかなか。時間に追われている現状で気ばかりが焦って・・・・・。本来は本日中に4曲屏風と2曲屏風、それぞれ一隻ずつ仕上げる予定だったのですが、手を止める時間があまりに長いので早々に休むことにします。
b0134123_22214412.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-08 22:22
母校 国泰寺高校
7月6日、国泰寺高校OB後援会が開催。OBである同級生の柚木君、君付けで呼ばせていただくが、肩書はとっても立派なのだ。医学博士 日本体育協会公認スポーツドクターでありミズノ スポーツメントール賞を6月15日に受賞。彼の講演を聞きに母校へ。卒業してから初めて校舎内へ。在校生が笑顔であいさつを交わしてくれる。演題は「藪医者の進めるスポーツ医学」。もちろん冷房もない講堂に全校生のお行儀の良さに驚く。まずこの暑さに耐えられるだろうか?生徒の後ろでしかも大きな扇風機を背にして座る。少しでも風を受けたほうがと座ったものの、扇風機の音が大きくてピンマイクの声が聞き取りにくい。年齢もある。残念だった。講演後、同期が集まって懐かしい話に花が咲く。成績優秀な男子学生がワルなことを精一杯楽しんだ中に彼もいる。それにしても随分な歳月があっという間に過ぎていることに改めて怖ささえ感じ今を大事に!彼はなでしこジャパンの主力選手や多くの有名なスポーツ選手の専属トレーナーとして君臨している。
b0134123_22524682.jpg

私たちが通っていたころとは正門から違う。この光景は非常に残念だ。
b0134123_2253741.jpg

在校生が笑顔であいさつをしてくれる。気持ちのいいもんだ。それにしてもずいぶんと学生はおとなしくお利口さんになっていたのに驚いてしまった。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-07 23:11
この暑さにせめて
暑いですね。7月に入ったばかりなのに。5日は西日本中心に厳しい暑さとか。ささやかな気休めに涼やかに。暑さ対策はしっかりと備えましょうね。今から作品展の制作にかかります!
b0134123_111247.jpg
b0134123_1113153.jpg

ホテイアオイの花です。花が終わるころには茎を自ら折って花を水の中に。水性植物の習性なのでしょうか?
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-05 01:21
山形から
山形からの届け物。びっくり!Iさんからサクランボが届きました!スーパーで見かけるどのサクランボより大きくて色艶よくこの器量でおいしいさがわかりますよね。サクランボは1度でたくさん食べるものでもないですよね。適量以上だとおいしさも半減するようで、少しづつ食後にいただいています。
b0134123_1958226.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-03 19:59
考えられないこと
以前より声掛けしていただいていた異業種会に初参加。こともあろうにダブルブッキング。今月末のジョイント展の打ち合わせを21時からに変更して大慌てで会場へ。同級生が会長ということで気軽に・・・・。ほぼ同年代の男性ばかり。ふと我に返って、今までだとありえない話。だって男性ばかりのところに女性は1人。なんと図々しく厚かましくなったことよ!今まで出会うことのない職種の方々。楽しい時間でした。
b0134123_454224.jpg

この時期のフグ専門店。福岡が本店だとか。特殊紙が鍋に!耐水に耐熱。ずっと以前からこの用紙があれば・・・・。まさに目の前に。展開を考えてみたい!会員の皆さま、遅れての出席、お詫び申し上げます。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-07-02 05:06
梅雨晴れ間
梅雨晴れ間。昨日は 小さなつぼみだったのが今朝は花が咲いていました。ホテイアオイ、陽が当たらないといけないんですね。昨年、事務所の中で水槽に入れて楽しもうと・・・・、。見る見るうちに茶色く変色して楽しめませんでした。先週末にいただいたホテイアオイは、日当りのいい場所において楽しんでいます。鉢から顔を出した花が「見て 見て!」と言わんばかりに。
b0134123_10171958.jpg

b0134123_10175433.jpg

b0134123_10493243.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-30 10:49
やっと やっと
PCの調子がというより私の誤作動で投稿できなくなっていたのですがやっと回復。このたびはとってもおめでたい出来事。幟町茶寮のオーナーの川崎健さんがパリにKEN KAWASAKIを6月16日にオープン。お祝いの昼食を鄙の料亭地御前で。10年前にこちらがオープンする際に、開設準備室という名目で川崎さんと一緒に楽しいお仕事をさせていただいてから10年が経過。それぞれが違うスタンスで前を向いてとてつもない大きな夢に向かってやがて実現すべく今日があることに勇気をもらいました。
私は7月29日~8月1日まで東京南青山で「KINGYO POISSON ROUGE +PIERRE CHAREAU Art deco Pari's」を開催。去年、福屋で開催した金魚展のプロデューサー高橋正希さんとのジョイントです。DMが出来上がりましたらお知らせするので、遊びがてらいかがですか?
b0134123_513965.jpg

b0134123_5143185.jpg

b0134123_5151087.jpg

b0134123_5193148.jpg

b0134123_5203466.jpg

まさにお祝いにふさわしいお料理でした。シャッターを切り忘れたのもありますが、お得感のあるコース料理だと思いました。さあ、私はこれからが作品創りにネジを巻いて頑張ります!
[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-29 05:20
25:08
ラジオのボリュームを上げないと聞きずらくなるほど外の雨の音が激しい。熊本県は猛烈な雨で土砂災害、大雨洪水注意報が出ていますが、何もなく早くに梅雨前線が通過することを願うだけです。山口県も川の氾濫危険水域を超えているとか。やがて広島もこの前線が接近か?作品を制作中!集中できないのでブログを。
b0134123_14423.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-21 01:11
梅雨の晴れ間
ヒルガオ。好きな花の一つ。うっとおしい雨の中、ピンクの小さな花が顔を覗かす。ホッとする。この自在で伸びやかな蔓が何とも言えず憧れさえ覚える。
b0134123_2241967.jpg

前日のトンボから今日は蝶々。名はたぶん「シルビアンシジミ」おしゃれな名ですね。
b0134123_2243025.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-18 23:00
雑記
昨晩はSさんのご招待で7人の食事会があった。廿日市のけん玉通りの「和ます」。しばらくぶりの通りは随分と新しい店などで活気のある通りに、また立派な木造の廿日市駅も。一つのくくりで足並みがそろうというのはいいですね。いろいろな店がその店の18番を作って売りに。こちらのお店ではジャンボかき揚げが売りだそうだ。高さ15センチくらいあるだろうかき揚げ。レモン、ごま塩、塩麹が添えてあった。Sさんごちそうさまでした。それから案内されたS邸は2階をリフォーム。いくつかあった部屋の壁を取っ払って広い1ルームに。ある作家のギャラリーに。単一の画廊の壁にかけてある作品とは違って随所にかけてる作品が個性的でオーナーと作家さんの関係性がよく分かった。長居をしましたね。紫蘇ジュースおいしかったです。ありがとうございました。
b0134123_6272778.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-16 06:49
初お目見え
初めてトンボが!蝶々はめずらしくはないのですがこの時期トンボが!慌ててスマホで。再度と思って目を外した途端、姿は見えず。ピンボケなのですがブログに登場させました。幼い頃の記憶にあるシオカラトンボとは違って胴体が太くて短い。トンボの名は?
b0134123_17333884.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-14 17:35
イタリアン
b0134123_23313411.jpg

13日(月)は午後月2回のヨガ教室へ。19時から認知症の勉強会まで気持ちのいい時間を過ごした。RESTAURANT MARIOのオープンテーブルでは今までの目線とは違い視界の広がりの奥には原爆資料館が。ヨガの程よい疲れを爽やかな風がいやしてくれた。
b0134123_22102039.jpg

b0134123_2210164.jpg

b0134123_2294384.jpg

        こちらは小網町のSperanza。時々無性に食べたくなるリゾット。堪能した。
b0134123_2291229.jpg

b0134123_2284462.jpg

polipoのデザートはピスタチオのブリュレ。ジェラートと同様、独特のコクがあっておいしい。先週末から続けざまに3軒のイタリアンへ。飽きのこない3様の楽しみ方ができた。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-13 22:40
爽やかな雨上がり
午前中の雨も上がり時間の経過とともに、空気の透明度が増したようです。そのさわやかな気分で遊んでみました。
b0134123_16255540.jpg

b0134123_1627158.jpg

b0134123_16272629.jpg

b0134123_16274443.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-07 16:29
初めての地
初めての地、姫路へ。今回は作品創りのためにSETREハイランドヴィラ姫路よりご招待を受ける。姫路の奥座敷として広嶺山にたたずむオーベルジュ。近くには大河ドラマの舞台となった「軍師 官兵衛」の廣嶺神社がある。由緒ある神社まで行く参道の空気は確かに違う。贅沢ともいえる時間の過ごし方がここにはある。ドゴール湯で疲れをいやす展望浴場や、ライブラリーにはいろいろな蔵書がある。美術書を楽しんだ。クラブラウンジではコーヒーからアルコール類も自由に。好きなだけ好きな時間を過ごせるのが魅力だ。ついついホテルのPRをしてしまうほどお気に入りホテルとなった。またいつか・・・・。
b0134123_1141654.jpg

b0134123_1145532.jpg

いつかは姫路城をと思っていたのがやっと実現。少し早めに着いてお化粧直しをした白鷺城は品格のある堂々としたお城。唯一の世界遺産のお城だそうです。
b0134123_1423434.jpg

b0134123_1234338.jpg

時間の経過を楽しむことができる舞台が目の前に広がる。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-05 01:47
夏の風物詩
広島の三大祭りの一つ「とうか祭」別名「ゆかたまつり」の幟が街中に。平和大通りにはやぐらが組まれ出店がちらほら。週末の3・4・5日、三川町の圓隆寺の総鎮守である「稲荷大明神」のお祭りなんですよね。以前、平和大通りに事務所があったころ、金魚すくいの金魚が気分を涼やかにしてくれた。それにしてももう6月!早いです!
b0134123_1433745.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-06-01 14:06
2016年5月27日
b0134123_10252958.jpg

記念すべき日。ちょうどの時間帯には三瀧荘でした。作品のセッティング。クライアント様からのご依頼で風神雷神扇面図を床の間に。左右2200㎜×975㎜の大きなもの。もちろん金箔紙は歴清社様の別注品。ピカソ画房様に扇面パネルに仕立てていただく。描き手にとってはあらかじめ現地を見てイメージして描くものの最終、現場に納まるまでは不安である。歴清社の職人さんや相談役が見守る中、角度の調整に少し時間を要したが無事終了。ホッと安堵した瞬間でした。ぜひこのお部屋でお食事はいかがでしょう?風神雷神扇面図「幸と福」
b0134123_10254919.jpg

5月27日オバマ大統領が広島訪問。記念すべき日の原爆ドームを撮っておこうと。26日でも28日でもない原爆ドームです。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-28 10:30
帽子展
26日にスタートした「増田聿子帽子展」が倉敷の「ギャラリーはしまや」に5人ででかけた。増田さんはアートな介護に参加してくださり高齢者の方のお出かけ用の帽子を出品していただいたことも。あっという間に歳月が過ぎてしまいました。バックの中の傘はさすこともなく落ち着いた家並みを歩くも時代の流れで寂しい様変わりもありましたが、それはそれとして随分前から予約をしたイタリアンで念願の昼食もでき楽しい5人の珍道中でした。
b0134123_14461173.jpg

b0134123_14462650.jpg

お屋敷の中には茶室もある。区切られたギャラリーは他人の目は気にしないでいい。生涯被ることのない帽子をかぶっては見るもののチャレンジはどうも無理なようだ。
b0134123_14544685.jpg

ギャラリーは美観地区とは違う通りにある。こちらにはアノ名高い「平翠軒」がある。いつまでも変わらぬ景色はこれからもこのままであってほしい。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-27 15:02
もったいない
例年のことですが・・・・・。オリーブの花がびっしり咲いているのも束の間。今度は覆うがごとく地面に花びらがいっぱい。もったいない!これだけの花びらが結実すればもっともっとオリーブの実が採れるのではと思いながら庭を掃くのが朝の日課の一つとなっています。
b0134123_23164555.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-24 23:16
東雲公園
近くの公園はご近所の方が手入れをされるので折々に楽しませてもらっています。小鳥のさえずりを聞きながら透明な空気を吸って散歩。
b0134123_14144468.jpg

b0134123_141186.jpg

b0134123_14114345.jpg

b0134123_14115991.jpg

b0134123_1412502.jpg

                   タチアオイにハスに花ザクロ。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-23 14:16
鯛焼屋よしお
午後、珍しい方が来訪。昨年までお世話になった方。加計の有名な「鯛焼屋よしお」のまだ温かさが残る鯛焼をいただく。は・な・し・た・い・ということで差し出されたあたたかさは気持ち分も加味されたおいしい鯛焼きでした。リタイア後、今まで気づかなかった当たり前の景色がとっても新鮮であること。日常生活の変化など楽しく語られる姿に安堵しました。急に老けこんだり、現役とは全く違う人種に…。驚くこともある中で、現役のころと話の内容は違ってもやはり他人への心配りや巧みな洒落は健在でした。楽しかったです。ありがとうございました。またき・き・た・い!です。
b0134123_17193972.jpg
b0134123_17195832.jpg

              羽根つき鯛焼き。餡もしっかりつまっていてなによりもこの鯛の表情がいいですね。
[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-21 17:23
呉探訪
友人の案内で知らない呉を案内していただく。仕事関係で呉には通っていた期間が随分ありましたが何も知らなかったことに気付いた。案内された場所は初めての処。小旅行の気分で案内していただく。昔ながらの店舗が軒を連ねる商店街。会話を交わしながら買い物をする。大事ですよね。〇〇屋さんという呼び名で買い物をしていたのはいつ頃までだったのでしょう?
b0134123_20515566.jpg

トレイに入ったツブ貝。いつものことだけど幼いころの思い出がよみがえって必ず購入。今日も同じく。今回は2種類の味付けをする。和風だしとオリーブオイルににんにくパウダーとジェノバソースを少し。滅多に食べることがないものをこうしていただく。ちっちゃな幸せを感じる。
b0134123_2133281.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-18 21:10
絶好調!
今季のカープは調子がいいですね。(今のところ)このまま突っ走ってくれそうな期待ももてる今季です。先日会食した時のカープ帽子はミニトマトで「C」もちゃんと白で。楽しいですよね!
b0134123_9373548.jpg

[PR]
# by kawahara_n | 2016-05-18 09:35