人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ある日の一花 No,50 /♯407

今日の一花 ガーベラ

季節の移ろいを感じながらだんだんと春本番を迎える。のではなく季節は急変する。日中の気温は初夏並みという。出来るならもう少し穏やかに、ゆっくりと移ろいを楽しみたいですね。今日のガーベラも、よく見かけてたそれとは違う。

ある日の一花 No,50 /♯407_b0134123_12494214.jpg
毎日、報道されるニュース、昨夜、寝る前にふと手にした詩に、天使のような子らの姿とダブらせて何度も何度も文字を追った。

「どこで覚えたのか いつ覚えたのか 笑うことを 大声で泣きながら この世に生まれたあとで この世と闘うためにほほえむ子ども この世と和解するためにほほえむ子ども どんな貧しさもどんな富も子どものほほえみを奪うことは出来ない」子どもは笑う 抜粋 /詩 谷川修太朗 

ある日の一花 No,50 /♯407_b0134123_13184582.jpg

 



# by kawahara_n | 2022-03-16 13:19
ある日の一花 No,49 /♯406
今日の一花 クリスマスローズ
K庭に咲いたクリスマスローズをいただいた。づっとづっと昔、鉢植えから地植えにしたのだけど芽を出したのは、か弱く育つことはなかった。好きな花なのですが、見事な鉢植えのクリスマスローズを買うのは、ためらいがある。今でも切り花で愉しんでいる。
ある日の一花 No,49 /♯406_b0134123_14383137.jpg
高知の「甘熟トマト」が届いた。このトマトを見ると、フルーツトマトの元祖と言える昔の「緑健トマト」を思い出す。モッツァレラチーズの白とバジルの緑にトマトの赤のトリコロールカラーのサラダは、当時おしゃれな前菜として必ずオーダーしていた。最近は「カプレーゼ」という名で親しまれている。あれからトマトの名前もいろいろ変遷があって今回届いたのは「甘熟トマト」という。完熟ではない。味は、昔とそんなに変わらないように思う。
ある日の一花 No,49 /♯406_b0134123_14393018.jpg

# by kawahara_n | 2022-03-15 15:32
ある日の一花 No,48 /♯405
今日の一花 ユリ スグリ
最近、よく見かけるのが一重から八重に変容した花たち。このユリさえも八重を見かけるようになった。正面ではなく後ろ姿から辛うじてユリと分かる。このユリは他の花と一緒に添えていただいた1本。ありがとうございました。
ある日の一花 No,48  /♯405_b0134123_11260462.jpg
ある日の一花 No,48  /♯405_b0134123_12004231.jpg
ある日の一花 No,48  /♯405_b0134123_11260836.jpg
ある日の一花 No,48  /♯405_b0134123_11452011.jpg
Peace for All
ある日の一花 No,48  /♯405_b0134123_11452308.jpg




# by kawahara_n | 2022-03-14 11:47
ある日の一花 No,47 /♯404
今日の一花 ミツマタ 馬酔木
久々に朝一で買い求めたというお花をいただく。こんなに大きなミツマタの花は初めて見る。お花屋さんで見るミツマタの花はとってもかわいい。それと優雅に垂れ下がった馬酔木の花。里山は本格的な春の装いに!さあ、出かけよう、春を見つけに!
ある日の一花 No,47  /♯404_b0134123_14493705.jpg
第2日曜日の今日はパレットのお絵かき教室。今年初めてみんなと顔を合わせる。いつもと変わらない元気な彼らに安心をする。今日は既成のクラフトボックスを、自分だけの宝物箱に仕上げてもらう。馴染みのないGESSOとローラーでそれぞれ白が効いたオリジナルの宝箱が完成した。
ある日の一花 No,47  /♯404_b0134123_14494464.jpg


# by kawahara_n | 2022-03-13 14:59
ある日の一花 No,46 /♯403
今日の一花 蕗のとう
昨日、蕗のとうを持って来て下さった。羨ましい!お庭にボコボコとアタマを出しているそうです。葉の柔らかさで摘み取ったばかりというのがわかる。早速、天婦羅にしていただきましたよ。久々の天ぷらに箸が進み、春の苦味が眠たい細胞を起こしてくれました。Kさん、美味しかった!ありがとうございました。
ある日の一花 No,46 /♯403_b0134123_14051188.jpg
ある日の一花 No,46 /♯403_b0134123_14051416.jpg
 蕗と蕗のとうの天ぷら。蕗は衣の付け方をもう少し工夫すればよかった!先日の友人のウドの天ぷらも試したかったのだけど、こちらは次回に!
ある日の一花 No,46 /♯403_b0134123_14051738.jpg
特大の蕗のとう。これ一つで蕗味噌は十分だ。今夜の夕食に、蕗味噌を添えて。
ある日の一花 No,46 /♯403_b0134123_14375128.jpg
3月11日、忘れてはならない日。忘れることはない。11年経って被災された方々「今、しあわせに暮らしていますか?」尋ねてみたい。また、日々報道のウクライナの惨状に胸が痛く硬直してしまう。天使のような幼い子の涙は可哀そう過ぎる。一日も早く笑える日が訪れますように。このような表現に空しさを感じる。かといって・・・・・・。

# by kawahara_n | 2022-03-12 14:35